未来 日記 漫画 ネタバレ

Feby 8, 2020
未来 日記 漫画 ネタバレ

未来 日記 漫画 ネタバレ

漫画最終回ネタバレひどい『未来日記』ヤンデレヒロインのデスゲーム えすのサカエ コミックス・エース 2006年-2011年 全12巻 あらすじ 【1】 日記が趣味の中学生・天野雪輝は、 自分の携帯に未来の出来事が打ち込まれているのを見つける。 だが、読み進んだ彼が見たものは、自らの死の記述 ...

『未来日記』(みらいにっき)は、えすのサカエによる日本の漫画作品。同名でアニメ化や、『未来日記-ANOTHER:WORLD-』としてテレビドラマ化された。

「未来日記」 最終話 「初期化」 「未来日記」最終話。 ついにサバイバルゲームの決着が描かれる最終回の今回。 ユッキーと由乃のキスで始まった本作ですが、最終回も二人のキスで締められるキスendと …

えすのサカエ先生の大ヒット漫画『未来日記』。『未来日記』の評価は各作品ごとにばらけていると話題です。今回はそんな『未来日記』のあらすじを紹介するとともに、『未来日記』のそれぞれの評価や魅力を「原作漫画」とドラマ版『未来日記-another:world-』とアニメ『未来日記』、そしてpsp ...

【ネタバレ注意】未来日記のラストについて。アニメが面白かったので原作を全巻揃え一気に読んでしまいました。原作も大変楽しめました。 ところで原作のラストですが、知恵袋や他のレビューを見ます …

未来が記してあるその日記は、まるで人生の解答用紙のように彼をいい方に導いていくが『未来日記』を託されたのは雪輝だけではなかった。 デウスの真の目的は12人の人間に未来日記を託し、自分の後継者を殺し合いで決める事だったのだ。

『未来日記』は月刊少年エースで2006年から2011年まで連載されていた、作者えすのサカエ氏によるサスペンス物の漫画です。単行本は全12巻で2011年にはアニメ化されました。また、『未来日記-another:world-』という題名で実写テレビドラマ化もしています。

タイトル 未来日記 原作・漫画 えすのサカエ 出版社 角川書店 12人それぞれで予知の頻度・ 予知の対象が異なる『未来日記』を 武器にした異能力バトル。 たった1人の勝者には神の座、 負ければ死。 策略・奇襲は当たり前。 探索・調査や組織力から格闘技能まで、 キャラクターたちが自分の ...

漫画『トレース 科捜研法医研究員の追想』ネタバレあり感想・考察。礼二の家… 漫画感想 2019.5.10 漫画『違国日記』4巻ネタバレ感想・レビュー・考察。槙生と元カレ・笠町との… 漫画感想 2019.1.4 漫画『ミステリと言う勿れ』ネタバレあり感想・考察。

今から約10年前に話題となった漫画『未来日記』 ご存知でしょうか?? そう。 マンガを皮切りに、その面白さからアニメ化とドラマ化まで果たした噂の作品です! ただ悲しいことに『聞いたことはあるけどマンガもアニメも見たこと無い』って方が結構多いんですよ‥‥ もったいない!

未来 日記 漫画 ネタバレ