ナルト 香燐 小説

Feby 8, 2020
ナルト 香燐 小説

ナルト 香燐 小説

まずは、コメントで多かったナルト×香燐の話になります。 この話はそれほど長くは無いのでご安心を(笑) 注意としまして、これは、あくまでもナルトと香燐のカップリング小説になりますので、ヒナタとナルトが結ばれる事はありません。

そして、香燐... 彼女はそもそも直接戦闘に向いた忍ではない。 もちろんその気になれば、下忍レベルなど圧倒出来るが、香燐の役目はナルトのサポートである。 無駄な戦闘などする気は無かった。 そうして、第三の試験に進むための予選が始まった。 ・

まずは、コメントで多かったナルト×香燐の話になります。 この話はそれほど長くは無いのでご安心を(笑) 注意としまして、これは、あくまでもナルトと香燐のカップリング小説になりますので、ヒナタとナルトが結ばれる事はありません。

香燐の答えに怪訝な表情を浮かべる君麻呂に反し、ナルトは満足げに「香燐なら気づくと思ったよ」と頷いた。 「ウチの眼を舐めんなよ」 得意気に言う香燐を胡散臭そうに睨みつけながら、君麻呂は思い当った事を口にする。

1.四代目火影の息子なのにいじめられている ナルトは四代目火影で里の危機を救って殉死したミナトの息子であるにも関わらず里の大人たちが寄ってたかっていじめていた。チョウジの父親チョウザに至ってははっきりと「殺る」と言っている。

漫画・アニメで大人気「naruto -ナルト-」のファンサイトサーチエンジン ... 左近 右近 鬼童丸 多由也 次郎坊 君麻呂 うちはサスケ(音) 水月 香燐 重吾 霧隠れの忍. 白 ... イラスト 漫画 小説 ドリーム小説 ...

日本の漫画家の岸本斉史による作品。1999年43号から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載が開始され、2014年50号で完結した。全700話あり単行本は全72巻。落ちこぼれの忍者「うずまきナルト」が強敵との戦いの中で、成長していく姿や仲間たちとの友情などが描かれている。

『naruto -ナルト-』(ナルト)は、岸本斉史による日本の漫画作品。またこれを原作とするアニメ、ゲームなどの作品。 『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。 全700話で、単行本は全72巻と外伝1巻。

ナルト 香燐 小説