ナルト イタチ ナルト

Feby 8, 2020
ナルト イタチ ナルト

ナルト イタチ ナルト

暁(あかつき)は、漫画作品『NARUTO -ナルト-』およびテレビアニメの『NARUTO -ナルト-』、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』などに登場する架空の組織。

第674話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ シスイの依頼」 2016年3月24日放送 親友・シスイからの依頼で共に演習へ行くことになったイタチ。

naruto(ナルト)のうちはイズミはうちはイタチの恋人(彼女)?と言われていることについて見ていきます。原作に登場しないうちはイズミは小説版の「イタチ真伝」とアニメ版のnaruto(ナルト)に登場します。原作で明かされていなかったうちはイタチのエピソードが描かれている「イタチ真 ...

 · 出典:naruto-ナルト- 巻ノ四十三 245ページ 著者:岸本斉史. うちはイタチの真実. 実はイタチの一族殺しは志村ダンゾウたち木の葉の里の上層部から受けた任務で、その後木の葉を出て抜け忍になることまでも任務であった。 このときトビ(オビト)と手を組んで一族を滅ぼすが、イタチはトビ ...

大人気アニメ「naruto-ナルト-」に登場する万華鏡写輪眼の開眼キャラには、サスケやカカシ、イタチなどの術者がいます。今回はそんな万華鏡写輪眼の開眼キャラクターを一覧で紹介していきます。さらに、万華鏡写輪眼の術の種類や能力を紹介し、月読(つくよみ)や天照(あまてらす)、炎 ...

大人気コミックnaruto(ナルト)より、大人気キャラうちはイタチを紹介!イタチにはうちは一族を滅ぼしたという過去がありますが、それをしなければいけなかった理由は何だったのでしょうか。また、弟であるサスケからの憎しみを一身にうけていた理由を徹底解析していきます。

人気忍者アニメ「naruto-ナルト-」に登場するうちはミコトはイタチとサスケの母で、フガクの妻である女性キャラです。今回はそんなうちはミコトと彼女の家族であるフガク、イタチ、サスケとの仲を考察し、ナルトの母親であるクシナとの関係についてもみていきます。

最初の写輪眼の開眼時はうずまきナルトを守ろうとした時であり、どちらも作中で描写されています。うちはイタチの写輪眼を移植することで永遠の万華鏡写輪眼を手にしており、第4次忍界大戦中に移植して能力を手に入れています。

ナルトについてイタチの須佐能乎の3種類の武器についてくわしく教えてください 十拳剣…突き刺したものを、須佐能乎の持つ徳利の中の幻術世界に永久に封じ込めてしまう。封印術を帯びた、草薙の剣の一振り。別名‘酒刈太刀(さけがりのたち)。須佐能乎最終形態の鎧天狗が所持。実体を ...

ナルト イタチ ナルト